コンセプトなしで、ブログの集客はありえない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3-1.コンセプトなしでブログの集客はありえない

あなたのブログには
コンセプトはありますか?

顧客にとって、
あなたのブログは
どんな価値を提供するのでしょうか?

タイトルや文章を作る時に、
コンセプトを意識していますか?

私がクライアントから
ブログ集客の依頼を受けた時、
最初に考えることが、
このコンセプト。

コンセプトを始めにちゃんと決めずに、
ブログ集客に取り組むと、
伝えることがブレていってしまいます。

なぜ、コンセプトから決めるのか。

コンセプトこそが、
あなたのブログが存在する理由
になるからです。

ちょっと大げさに聞こえるかも
しれませんが、
コンセプトのないブログは、
それが存在している意味がないのです。

コンセプトがなければ読んでもらえない


ブログ集客をするために、
まず最初に必要なことは、
ブログを読んでもらうことです。

ということは、タイトルや文章で、
あなたのブログが読み手から、

「そうそう、
こんな情報が欲しかったんだよ!」

と賛同を得られなければなりません。

それなのに、
情報発信する側で明らかに
なっていなかったら?

ブログを読んでもらうことすら、
難しくなってきます。

読み手の興味を引き寄せるもの、
それが、コンセプト。

コンセプトを聞いた時に、
「そうそう、それそれ!」
と思ってもらうのです。

コンセプトがブログに意味を与える


どんなによい記事を書いたとしても、
それが読み手にとって「必要性」
感じるものでなければ、
発信するだけムダになってしまいます。

例えば、
ブログで健康食品の情報を
発信していたとします。

健康食品の成分・効果・使い方などを、
記事の中で詳しく紹介したとします。

それは情報としては、価値のあるものです。

ですが、それだけでは、
読み手の興味を惹くことは難しいでしょう。

そこで、ブログのコンセプトが、

『◯◯という症状を
改善するための情報サイト』

というものであったら、
どうでしょうか?

そうなれば、
ブログの読み手は、
その症状を改善したい人になります。

当然、
そこで紹介される健康食品は、
◯◯という症状を改善するためのもの、
になります。

症状を改善するために
健康食品が紹介されたのなら、
情報の受け取り方は
全く変わってくるはずです。

まったく同じ情報であっても、
コンセプトがあるだけで、
価値ががらっと変わるのです。

まずはコンセプトを決めることからはじめる


コンセプトを決めるときは、

生活の中にある、本質的な
喜び・楽しみを追求するもの

もしくは

今、抱えている悩みや問題を
解決するもの

のどちらかにしましょう。

 

・快楽を追求するか
・痛みを避けるか

これらが、ひとの行動に繋がる
二大要因
だからです。

このようなコンセプトが決まれば、
あなたのブログに、
存在理由が生まれます。

あなたが書く記事の内容に
ブレがなくなります。

さらに、
あなたがそのコンセプトを持つ、
ストーリーや顧客への
思いを明確に
すると、
記事に迫力が出てきます。

そうなれば、
読み手の心にグッと響くものが
つくれます。

ブログ集客をするのなら、
ぜひ一度、コンセプトを
しっかりと考えてください。

記事を書き始めるよりも前に、
まずはコンセプト

それが決まれば、
あなたがブログに何を書くべきか、
すぐにわかるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。