訪問別ページビューを増やす3つの工夫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
訪問別ページビューを増やす3つの工夫

せっかく、ブログを読みに来てくれたら、
多くの記事を読んでほしいですよね。

専門家として書いた記事を
たくさん読んでいただいて、
読者のお役にたつ。

その結果、
専門家としての認知度が上がる。

そして、
その後のセールスにつながる。

ブログに簡単な工夫を加えることで、
アクセス数を増やすことができます。

この記事では、
アクセス数アップに役立つ3つの工夫
を紹介します。

一回に読んでもらう記事数を増やす


せっかく興味を持って
来てくれた読み手には、

多くの情報を読んでほしいもの。

Googleアナリティクスの
解析項目の1つに、

「訪問別ページビュー」
というものがあります。

これは、
1回の訪問の際に
何ページが見られたか

を表しています。

式にすると、
総ページビュー数÷総訪問数
です。

この「訪問別ページビュー」
を増やすことが、

SEO効果を高め、
アクセスアップにつながります。

例えば、
一千人の訪問があっても、
「訪問別ページビュー」が
1だったら、
1千ページビュー。

しかし、
「訪問別ページビュー」が
になれば、
2千ページビューに。

訪問者数を増やすことも
大切ですが、
それと同時に、
「訪問別ページビュー」
を増やすことも考えましょう。

訪問別ページビューを増やす3つの工夫


ブログの「訪問別ページビュー」、
実際にはどれくらいなのでしょうか。

調べてみると、
1.5程度になることが多いようです。

ブログの「訪問別ページビュー」を
増やすこと。

これは、実は難しいのです。

その理由は、
検索エンジンからの訪問でも、
ソーシャルメディアからの訪問でも、
ほとんどの場合、
目的は1つの記事を読むこと
だからです。

もともと、
他の記事を読もうという
意識がないのです。

そういった訪問者に、
もう1ページ読んでもらうには、

こちらから工夫する
必要があります。

そこで、簡単に取り組める
3つの工夫を紹介します。

工夫1 記事一覧ページを作っておく

これまでに書いてきた
記事一覧を作っておきましょう。

ブログのメニューやフッターなどの、
わかりやすい位置に
設置しておいてください。

記事一覧は、Wordpressであれば
プラグインを使えば自動で
作成できます。

最初に必ず
設定しておくようにしましょう。

記事一覧を、
カテゴリー別、タグ別
などで分類すると、

より利用しやすくなります。

記事一覧を見てくれる人は、
他の記事にも興味のある人。

一気にページビューを
増やすチャンスです。

工夫2 関連記事を表示しておく

記事の下に、
関連記事を表示しましょう。

たくさん記事を書いてくると、
同じようなテーマの記事
増えてくるはず。

そのような
関連記事を表示しておくことで、

クリックしてもらえる可能性が
高まります。

次を読んでもらうことを
前提として、

関連記事をどんどん
作成していくのもありです。

同じキーワードにする必要は
ありませんが、

関連記事として紹介できる内容
にするのがよいです。

関連記事を表示する場合は、
サムネイル(小さな画像)を
付けましょう。

クリックされやすくなります。

工夫3 定期的にまとめ記事を作成する

関連記事をまとめて、
まとめ記事を作成するのも
有効です。

定期的に
一定のテーマで書いた記事を
まとめた記事
を、
作成するようにしましょう。

工夫2でお話したように、
記事一覧は、
自動で作成できます。

しかし、
機械的に作られた記事一覧は、
読みたくなる要素が少ないです。

なので、
あなたの主観で
わかりやすくまとめた
記事を作りましょう。

そのとき、
他のページが思わず読みたく
なるように。

まとめ記事は、
書く側にとっても、
コンテンツを再利用できるので、
記事作成の助けになります。

読む側からしても、
お得感のある記事になるので、
満足度も高くなります。

ある程度、記事を書きためたら、
まとめ記事ができないか、
考えてみましょう。

一回あたり2ページ
読んでもらうことを目指す

ただ単に記事をたくさん
書いていくだけでは、

「訪問別ページビュー」は
増えません。

今回、紹介した
3つの工夫を参考にして、

次々と記事を読んで
もらえるようにしましょう。

1ページを読み終える前に、
次のページが読みたくなる工夫。

それによって、まずは、
一回あたり2ページを読んでもらう。
これを、目指しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。